>医師採用  >看護師採用  >介護士採用(新卒)  >介護士採用(経験者)  >リハビリ採用  >事務採用  >調理員採用  >その他採用



信愛グループは、医療・介護・福祉サービスを提供する複数の事業を運営しているので、医療や介護、福祉に関する様々な知識を身に付ける事が出来ます。事務職として、医療事務、介護事務といった専門的な業務だけではなく、人事・労務管理、経理や庶務等幅広い分野の業務を行うため、とてもやりがいがあり、実力が身に付きます。患者、利用者が安心して利用でき、職員が快適に働く為に健全な経営が出来るように尽力し、サポートする縁の下の力持ちのような存在といえるとても重要な業務です。また、様々な職種の職員とコミュニケーションを図り、相談し合える為、チームワークを共感し、チームの一員としての充実感があります。出産、育児に理解のある職場なので、産前・産後・育児休暇の取得や時短勤務の実施など、女性が働きやすい環境に努めていますので、離職率が低い事が特徴です。



 クリニック

[大石医院 常勤5名・パート1名]

仕事内容 
受付、会計等の窓口業務や電話応対、カルテ管理、電子カルテ操作、請求業務等が主な仕事です。外来患者さんの応対だけでなく、訪問診療を行っている患者さんやご家族、介護事業所スタッフ等様々な方と窓口や電話を通してコミュニケーションを図りながら医療・保健・福祉の仕組みを学んだり、命の尊さを感じながら働けるのがこの仕事の魅力です。また、多くの人と接することのできる環境の中で、医師や看護師をはじめ、信愛グループ内の様々な職種のスタッフとチームワークを感じながら働くことができる、とてもやりがいのある仕事です。

 大石医院
H26年度入社 島根大学
大石医院の事務職に新入職員として勤務し始めてから一年半が経ちました。右も左もわからないところからのスタートでしたが、先輩方の温かく丁寧な指導により医療事務としての身につけることができるようになってきたと感じています。当院では外来診療の他に訪問診療も行っており、必要とされる知識はたくさんあります。だからこそ、自分の頑張り次第で大きく成長のできる仕事だと思います。また、受付での患者さんとのコミュニケーションは刺激となり、日々をより充実させてくれます。患者さんの安心した笑顔は、微力ながらも医療事務という立場から地域の方々の健康生活に役立てたのではないかと思うことができ、私にとってのやりがいを感じる瞬間です。目まぐるしくも、明るく活気のあるこの職場で、日々係る方々に支えられつつ成長していきたいと思います。



 訪問看護ステーション

[穂の国訪問看護ステーション・穂の国訪問看護ステーションみゆき 各常勤1名
 穂の国訪問看護ステーション秋桜の里 パート1名]

仕事内容
主となる業務は訪問看護に要する費用の請求です。診療所や病院の診療報酬と同じように国保連合会、社会保険支払基金へ請求を行います。あわせて利用者様への自己負担分の請求も行います。穂の国訪問看護ステーションは24時間 365日訪問体制をとっており、緊急時の訪問にも対応しています。請求業務前までに各種加算の状況チェックをすることも事務の業務です。日常業務としては電話や来客の応対、勤怠管理なども行っています。

 穂の国訪問看護ステーションマチニワ
H25年度入社 愛知県立豊橋南高等学校
病院、クリニックで長年勤めていました。介護施設で介護事務として働く大きな違いは、接客が少なく、デスクワークが中心となる事でした。高齢化が進む社会においてますます需要が拡大する介護に深く携わるので非常に魅力的なお仕事です。ご利用者の為に、一生懸命働くスタッフに囲まれて、明るく笑顔が絶えない環境で一緒に仕事が出来、育児に対して、とても理解のある職場で、柔軟に対応してもらえて、とても働きやすい環境です。



 介護老人保健施設

[介護老人保健施設おとわの杜 常勤2名]

仕事内容 
介護保険の請求と利用者への利用料の請求と入金管理、窓口での来客の対応や電話応対、勤怠管理、発注業務等の一般事務も行います。入所、ショートステイ、デイケア、訪問リハビリテーション、ケアプランセンター等複数の事業を実施しておりますので、介護保険について幅広い知識が身に付きます。

 介護老人保健施設おとわの杜
H26年度入社 椙山女学園大学
介護請求業務を中心に、受付や電話対応、掲示物づくりなどが私の仕事です。毎日パソコンに向かっていることが多く、淡々と事務の仕事をこなしていかなければなりませんが、デイケアに通ってくる利用者に挨拶をしてもらえた時、面会に来た家族がいつもありがとうと言ってくれた時、他の職員が頼ってくれることが何より励みになっています。介護請求事務は覚えることが多く難しいですが、分からないことをひとつづつ覚えていくことは楽しいです。一般事務のようなお金の処理や人事に関してもわからないことはまだまだたくさんあります。ですが、どんな仕事も頼まれたときにすぐ把握して進められる一人前の職員になりたいです。



 特別養護老人ホーム

[特別養護老人ホーム秋桜の里 常勤2名・パート1名
 特別養護老人ホームみかんの樹 常勤1名・パート1名]

仕事内容 
介護保険の請求業務と利用者さんへの利用料の請求・入金管理が主な仕事です。その他にも窓口対応や電話応対、勤怠管理等の一般事務も行います。

 特別養護老人ホーム秋桜の里
H26年度入社 愛知大学
レセプトや職員の給与・勤怠管理、庶務的な作業まで、様々な業務を行っています。保険取得や物品購入等で、外に出ることも多々あります。一般的な事務職と違う点は、施設を利用される方や入所者の皆さんとの関わりがあることです。特養秋桜の里の場合、リハビリや気分転換の一環として、介護職員が利用者をユニットから事務所まで連れてきてくださいます。ある利用者さんは、こちらが声をかけ手を振ると、うまく動かない手を一生懸命挙げて答えてくれます。そういった仕草に勇気づけられながら、日々業務に取り組んでいます。



 本部

[常勤4名]

仕事内容
本部の仕事は、経営陣・職員の日常をスムーズに行えるようサポートをすることです。人事・労務管理、経理、庶務、福利厚生制度の整備、社内イベント・行事の運営、社内研修の実施等多岐に渡り影響力が強くやりがいのある仕事です。本部では、さまざまな業務に携わるため、多くの経験を積むことができます。いろいろな業務を掛け持ちすることもあり、難しい面もありますが、その分やりがいを感じられる仕事です。

 本部
H26年度入社 金城学院大学
人事、経理、庶務等の一般事務を行う中、医療介護業界ならではの知識も必要となり、日々勉強しながら仕事を覚えています。本部事務として外部の方や各事業所と連携を図りながらの業務の中で、今はまだフォローしていただくことの方が多いですが、いずれ職員の皆さんをしっかりサポートできるよう日々努めていきたいと思います。



ページトップへ戻る