>理事長あいさつ  >グループ理念  >グループ概要  >信愛グループの歴史



信愛グループが目指す医療・介護サービスは、自助努力だけではどうしても
実現できない部分があります。医療・介護サービスは、医療制度や
社会保険制度などの社会システムに密接に関連しているからです。
信愛グループは、これまでも医療制度や介護保険制度の改革に向けて、
意見活動や、行政に対する様々な働きかけなどを行ってきました。
また、地域社会において、必要な医療・介護サービスの実現のために、
地域の有志と研究を重ねて実現した仕組みや施設もあります。


信愛グループは、その理想の実現に向けて、
今後も講演や著述等の意見活動や、行政への働きかけ、
地域社会における活動などを行うことで、
社会システムの改革に少しでも役立ちたいと考えています。



ページトップへ戻る