《デイケアセンター》
利用者のQOLが向上するように
1.利用者の状態や生活環境に合ったリハビリテーションを多職種協働により提供します。
2.利用者同士が笑顔で交流出来る場を提供します。
3.職員一人一人が向上心を持ち質の高いチームケアを提供します。
4.職員が笑顔で明るくやりがいを感じる職場を作ります。


短時間デイケアと通常時間デイケアを提供します。
短時間デイケアでは、運動機能の維持、改善に重点を置いたリハビリを提供し、日常生活の向上、自立支援を目指します。明確な目標があり、運動意欲の高い方に最適です。
通常デイケアでは、レクリエーションに笑いヨガや太極拳等を取り入れ、楽しみながら運動していきます。利用者とスタッフが共に笑顔でリハビリやレクリエーションに参加し、有意義な一日を過ごしていただくところです。





 ご利用いただける方
●要支援・要介護認定を受けた方

 施設概要
建物構造
述床面積
定員
鉄骨4階建ての2階部分
525.33 u
通常時間 10名
短時間  午前 5名
(利用状況に応じて増員予定です)
共同スペース 食堂兼居間、静養室、
浴室(一般浴室・特殊浴室)




 スタッフの声
利用者が可能な限り居宅において能力に応じた自立した生活が営むことができるようリハビリテーションを多職種協働により提供します。リハビリテーションについては楽しく身体を動かすことを念頭に活動量の確保に努めていきます。アクティブで有意義な一日を過ごすことができる場所がここにあります。






ページトップへ戻る