炊き出し訓練を行いました

img_0005

9月26日(月)、秋桜の里の玄関前で被災時を想定した炊き出し訓練を行いました。

img_0003   img_0031   img_0037

炊き出しメニューはカレー、味噌汁、サラダ、デザートのみかん缶です。
防災用の大型釜戸で火を起こし、薪をくべ、貯水槽から汲んだ水を沸かして調理しました。

img_0041

慣れない作業に、皆さん煤で手を真っ黒にしていましたが、何とかおいしいお弁当を作ることができました。

img_0013

湯を沸かす合間に、被災時に使用するテントやトイレの組み立てを行いました。

img_0012

ファミリーサイズなので、大人が足を延ばして寝転ぶことができるサイズです。

img_0019 img_0033

仮設トイレと、エアーマットも同時に組立しました。
エアーマットを膨らませる機械の使い方が分からず、手間取ってしまいましたが、なんとか作成することができました。今後も定期的に訓練を行い、緊急時に的確な行動ができるよう、備えていきたいと思います。

 

This entry was posted in 施設行事. Bookmark the permalink.

Comments are closed.