七夕

7月7日は七夕の日!お昼も特別なメニューをご用意させていただきました。
古くから、七夕の日にはそうめんを食べて、無病息災を祝う風習があります。
秋桜の里でも、毎年七夕の日は、利用者の皆さんがこれからの暑い夏を
乗り切っていただけるように、そうめんを提供しております。

オクラを天の川に見立てた「七夕そうめん」です。

image001

麺類が食べられない利用者様には、「七夕散らし寿司」をご用意させて頂きました。

image003

こちらは、なめらか食の方用です。

image005

皆さん、美味しく召し上がっていただけました。

image007

麺類が大好きなので、今日はとびっきりの笑顔です♪

image009

いつも食べる量がとても少ない利用者さまも、本日のおそうめんは、8割食べる
ことができました。
元気が出てきたぞ~と言って頂けました♪

image011

This entry was posted in 施設行事. Bookmark the permalink.

Comments are closed.