リハビリ通信~すみれの部屋~

似顔絵

おとわの杜には言語聴覚士というリハビリテーション職種が在籍しており、成人・小児の分野において、コミュニケーションに問題のある方や食べること・飲み込むことに困難さのある方に専門的な支援を行います。
言語聴覚士がリハビリテーションを実施する分野の中で、「食べること・飲み込むこと」に関するお話を以下のテーマで次回より連載していきます。

「食べること、摂食嚥下とは」
「摂食嚥下障害って何?」
「摂食嚥下障害の要因にはどのようなものがあるの?」
「食べやすい食物とはどんなもの?」
「食べることと話すことの関連性とは」
「おいしく安全にごはんが食べられるように今日からできること」

普段、高齢者やリハビリテーションを必要とする方と接する機会の少ない方にも興味を持っていただけるような内容にしていきたいと思います。よろしくお願いします。

カテゴリー: リハビリ通信   パーマリンク

コメントは受け付けていません。